テーブルコースの種類
テーブルは2つ種類があります。コースはディーラの判断で設定されます。
  • じっくり:制限時間30時間、1日1オープン、1週間が目安です。
  • マスター:Master以上のクラスになると、個人テーブルが与えられます。成績に関係なくプレイする。

テーブルに着席するには
ゲームをするには、テーブルに着かなければなりません。着席方法には3通りあり、5テーブルまで同時に着席できます。
1)着席待ちのテーブルに着く
  • 着席待ちテーブルに表示されたテーブルの[着席]を選ぶとそのテーブルに着席します。
2)ディーラになってテーブルを設置する
  • [ディーラになる]を選ぶと、新規にテーブルを設置します。
3)予約してディーラを待つ
  • [予約する]を選び、予約者リストを確認し再び[予約する]を指定する。
  • ディーラがテーブルを設置するさい、テーブル条件を満している場合自動的に着席します。
着席したテーブル
  • 着席直後は[退席する]で退席できます。
  • ディーラのゲーム開始後、[復帰する]となっているので復帰させます。
  • 復帰後、[プレイする][離席する]となります。ゲームをしたい場合は[プレイする]を選んでください。


テーブルから退席
満席になる前なら退席ができます。

ディーラの役割
Cクラスになるとディーラになれます。
  • テーブルのコースと条件を指定し設置する。
  • ゲーム開始を決定します。
  • テーブルの戦況をコメントします。(非強要)
  • 遅延プレイヤーの停止をします。
  • 自動終了を指示します。


プレイする
◇テーブルに5人着席、ディーラがゲーム開始を指示した後ゲームが始まります。
◇着席後、一旦離席状態になっているので、復帰させてプレイに入ります。
(1)ナポレオン立候補
  • 配られたカードを見て獲得できそうなポイントカード枚数と切札のスート、副官カードを指定します。
  • 10枚以上獲得できそうもない場合はパスします。
(2)ナポレオン決定
  • 制限時間が過ぎて立候補者が2人以上の場合、規定の条件でナポレオンを決定します。
  • 時間内で4人がパス・ドロップした場合、残りの1人がナポレオンになります。
  • 5人パスならカード再配布します。
(3)ナポレオンのカード交換
  • カードはあらかじめ1人10枚配っているので、始めに50枚配られ、3枚残ります。
  • ナポレオンとなった人はその3枚と手持ち10枚の中から交換ができます。
  • 残す10枚と捨てる3枚を決定してください。
(4)オープン
  • ナポレオンがカード交換を済ましたら最初の1枚目のカードをオープンします。
  • 以降の人は1枚目のカードのスートと同じスートを手持ちカードよりオープンします。
  • もし手持ちにない場合はどれでもオープンできます。
(5)勝敗ラウンドの勝敗
  • 5人が1枚ずつオープンしたら規定の条件でラウンドの勝敗をつけます。
  • ラウンドの勝者がそのラウンドでオープンされたポイントカードを獲得して、次のラウンドの1枚目をオープンします。
(6)ゲームの勝敗
  • いよいよ10ラウンドが終了して、ナポレオン軍の獲得したポイントカードの合計が、立候補で決めた枚数以上ならナポレオン軍が勝利、そうでなければ連合軍の勝利となります。
  • 勝利チームのプレイヤーに規定の得点を加算します。
それぞれ制限時間があるのでローカルルールを参照。

副官
ある意味ゲームの主役です。ナポレオン軍の勝利を左右します。
  • ナポレオンの立候補で指定されたカードをもっている人が副官となり、ナポレオン軍になります。
  • そのため、ナポレオンにも誰であるかわかりません。
  • また、ナポレオンが自分自身を指定できます。(単独)
  • カード交換の3枚に指定カードがあると自動的に単独になります。
  • ナポレオン軍が有利になるよう、皆に気づかれぬようにプレイしてください。
  • BBS等で公言はしないで下さい。
  • またさぐりを入れられても“うそ”ついてもいいです。

自動レイズ
ナポレオンの立候補のときに、接続時間の不利を解消するために、あらかじめ自分の宣言枚数の上限を決めておけます。
  • 上限枚数は表示されません。
  • トップ者の上限とコール者の上限を比較して、上まった方がトップになります。
  • その場合トップ者の上限が多い場合、トップ者がそのままでコール者の上限+1が宣言枚数になります。
  • コール者の上限が多い場合で、コール者の開始値もトップ者の上限を上まる場合は、コール者の開始値が宣言枚数になります。
  • 開始値が同じか下なら、トップ者の上限+1が宣言枚数になります。
  • 上限が同じ場合、切札スートの優位で決定します。
  • 切札スートも同じ場合は現トップ者がそのままトップになります。
  • 開始と上限を同じ値にすれば自動レイズの回避となります。

オープンのしかた
ラウンドの勝者が次のラウンドの1枚目をオープンします。
ただし、1巡目はナポレオンからオープンします。
ラウンド
  • 1枚目をオープンした人から着席順にオープンして行きます。
  • 5人オープンしラウンドの勝敗を決めます。
1番目の場合
  • オープンしたいカードをクリックする。
  • ジョーカーを選んだら、次に請求スートのリストが表示されるので、請求スートを選択して、さらにジョーカーをクリックする。
  • [決定]をクリックする。
2番目以降の場合
  • 請求スートと同じスートのカードを選択してクリックする。
  • ない場合は適当なカードを選択してクリックする。
  • [決定]をクリックする。
※オープンカードにつてはルールがあるので、ローカルルールを参照。

オープン予約
1番目のオープンがされた後、自分の順番の前にオープンしたいカードを予約できる。
  • テーブル状況の[予約する]をクリックする。
  • 予約したいカードをクリックする。
  • [決定]をクリックする。

自動オープン
  • 制限時間オーバー、離席・停止、自動終了の場合、手持ち札から規定の条件で自動オープンします。
  • ただし現実の時間ではなく、そのテーブルのプレイヤーのうち誰かが[プレイする]で入った時点となります。
  • [観戦]で入ってもオープンしません。

ペナルティー
制限時間ないにゲームの進行をしない場合ペナルティーを加算します。
一度カウントされたら帳消しされません。
  • ナポレオンの立候補で、立候補またはパスをしなかった場合。
  • ナポレオンになりカード交換の確定をしなかった場合。
  • オープンで時間切れの場合。

離席/復帰/停止
ゲームの遅滞を避けるため、プレイヤーごと離席、復帰、停止する機能があります。
離席
  • 離席中に順番が来たら、規定の条件で自動オープンします。
  • オープンを制限時間オーバーしたら、自動的に離席になります。
  • ペナルティーはつきません。
復帰
  • 離席を解除します。
  • ゲーム開始時、ほんとうにプレイする意思確認のため離席にしてあるので復帰してください。
停止
  • ディーラによって、離席状態にします。
  • 解除はディーラに依頼して下さい。
  • ペナルティーがつきます。

メール通知
予約での着席、ゲーム開始、ナポレオン決定、自分のオープン順をメール通知で受信できます。
通知拒否したい場合はテーブル画面でのメール通知のチェックを外します。

自動終了
レギュラー線で勝負が決まってあとは流すだけの場合、ディーラの判断で自動オープンさせゲームを終了します。
なるべくプレイヤーの同意を得て実行してください。

利用期限
最後にオープンして30日間ゲームでカードをオープンしない場合は、ログインができなくなります。
またログイン拒否されてから数ヶ月はプレイヤー登録ができません。

レギュラー戦
  • 毎月最大30ゲームまでの成績で順位を決める。
  • ただしナポレオン戦が終わるまで、レギュラー戦は延長され、さらに15日を過ぎて終わったら次のレギュラー戦は1ヶ月延長される。(45日以上となる)
  • レギュラー戦の優勝者がナポレオン戦出場の権利得る。

ナポレオン戦
レギュラー戦での優勝者と現Napoleonの5人で行い、先に5勝したものが新Napoleonとなる。
応募
  • レギュラー戦で優勝したものに応募通知が表示される。
  • 5人になるまで待つ。(4回のレギュラー戦)。
  • ただし、同じIPアドレスを持つものが先に応募していたら、応募できない。
優勝
  • ナポレオン、副官、連合軍のいづれかで、先に5勝したものが優勝。
  • 同時である場合は規定の条件によって決めれる。
退位
  • ナポレオン戦でNapoleonを防衛できなかったらMasterとなる。

Copyright 2003 "NAPOCLUB" All rights reserved.